2012年12月05日

【ハミルトン(HAMILTON)】カーキの原型であるミリタリー・ウオッチの直系「カーキ フィールド オフィサー オートマチック スモールセコンド 」

創業年:1892年 創業者:アダムス/ペリー 発祥地・地方:アメリカのペンシルベニア

“フィールド・オフィサー“は、カーキの原型であるミリタリー・ウオッチの直系と言えるモデル。

過度な装飾はいっさい施さず、視認性に優れた文字盤、リュウズを引くと秒針が停止するハック機構、光の反射を押さえるサンドフィニッシュケース、軽量なボディ、そして大型リュウズの採用など、究極のフィールドで必要とされたベーシックなノウハウを投入しています。

カーキ・フィールドの上位機種として司令官(Officer)の名を冠し、ハミルトンのミリタリーDNAを引き継ぎながらも、そのデザインはコンテンポラリーなテイストを醸し出す。

44mm径の大型ケースは、トレンド感のあるスタイリングにもマッチするサイジング、腕先に十分な存在感をもたらします。

スモールセコンドを配したモデルには、カーフの裏面を起毛させたストラップを採用。

インデックスには樋せたベージュのカラーリングを施すことで、シンプルでありながらもヴィンテージな味わいを残す上質な雰囲気に仕上がっています。

また、3針仕様のモデルは、ブラックダイヤルにブラックストラップをコーディネートし、シンプルさを極めたデザイン。

ダイヤル上の目盛りにカラーリングされた赤色の表示や、秒針のポインターなど、何気ない表示も実用度の高い視覚効果を訴求。ミリタリーの系譜に違うことない大人の本格フィールド・ウオッチとなっています。


定価:96,600円(税込) のところ
Xmasセール特価:48,000円(税込)

(画像をクリックするとサイトへ移動します。)


posted by bretty at 18:42| Comment(0) | ハミルトン(HAMILTON) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。