2012年11月18日

【ハミルトン(HAMILTON)】時を経て蘇ったフィールドウォッチの代名詞 「ジャズマスターシリーズ」

スウォッチグループ社傘下のハミルトン・インターナショナル株式会社(Hamilton International Ltd)の基幹ブランドであるHAMILTONは、1892年にペンシルバニア州ランカスターでハミルトン・ウォッチ・カンパニーとして設立し、革新的で高性能・高品質な時計を生み出す技術はここから生まれました。

創業当時から、公認鉄道時計として採用され、1910年代には、ミリタリーウォッチや航空時計としても活躍しており、今でも正確で耐久性のある腕時計を数多く生み出し続けています。

今回ご紹介しますのは、ジャズへのオマージュから生まれた「ジャズマスターシリーズ」
ピンクゴールドに輝くケースにブラックの文字盤。インデックスには、偶数のみアラビア数字を採用しており、モダンかつゴージャスなイメージを演出しています。

さらに穴留め式のバックルを採用したレザーベルトを組み合わせる事により、レトロでアンティーク感のある時計に仕上がっています。

インダイヤルと日付表示を搭載し、機能面も充実したこの一本は、ハミルトンの長い歴史と伝統の技術を体感させてくれる、重厚な雰囲気の漂う大人の為のタイムピースです。

なんとっ!!
定価¥249,900
特価¥126,400(税込)

超オススメです。


気になる方は画像をクリック!!(直接サイトへ移動します。)


posted by bretty at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ハミルトン(HAMILTON) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。